炭酸水で美容!!炭酸パックでいちご鼻の毛穴の治し方『炭酸美容液クレンジング』

tansanbiyo今炭酸美容って流行ってますよね!

炭酸美容ってお肌の血行を促進して、ターンオーバーを正常に整えて、毛穴の汚れまでとってくれるらしいんです。

で、やっぱりそこは私、いきなり化粧水を購入なんてことはしません(笑)炭酸水の1.5lボトルを買ってきまして、顔を突っ込んでみたんです。

洗面器に炭酸水を入れて、顔をつけ限界まで我慢。息継ぎをしてもう一度・・・、と4~5回繰り返すだけ。まだ炭酸は残っているので仕上げにシャンプー後の頭皮にジャーっとかけて髪の毛穴もついでにお掃除。

もちろん洗面器に顔を突っ込んでる間「お手入れしている」という優雅な実感なんてものはありません(笑)

ただひたすらシュワシュワパチパチという刺激に耐えるのみ。(しまいには快感にかわってきます。)でも終わった後は顔が一皮むけたようにツルンツルンに。

コレは本格的に炭酸はいいかも!と思い

炭酸スキンケア用品の購入を決めました

とはいえ、私は凄く肌が弱いんです。

まあ、炭酸水に顔を突っ込むようなワイルドなお手入れしちゃうんですけども、弱いんです。炭酸水は弱酸性だから多分大丈夫だろうと思ったんですが、スキンケアは色んな成分が入っていて慎重にならざるをえないですから。

で、私の場合血行もよくしたいしターンオーバーももちろん整えたいんですが、それ以上に気になるのが鼻のイチゴ毛穴なんです。

コレはもう鼻だけじゃないんですけど、年齢とともに大きく広がってきて今ではもうメイクでは隠せていないんですよ。

それならやっぱりクレンジングを炭酸美容液クレンジングにするのがいいんじゃないかと、使い始めたのがIN-BE+Vカーボクレンジング。

炭酸のクレンジングなんです。

顔に乗せてクルクルクレンジングするだけ

クレンジング後はつるんとたまご肌になるし、垢抜けた気がします。

ここまでならぶっちゃけただの炭酸水と一緒なんですけど、やっぱり美容成分が色々入ってますからね。お手入れしてる優雅な気分と(洗面器に顔を突っ込むんじゃ優雅にはなれません^^;)、しっとり感は炭酸クレンジングならではですね。

でもやっぱりちょっと難点があって。まずあまり好きな香りじゃなかったんです。

あまりきつい香りは好きじゃないし、イランイランの香りもどちらかと言うと苦手・・・。
優雅な香りで女性は好きな人が多いんじゃないかなと思うんですが、私個人的にあまり好みじゃなく・・・・。

もう一点は炭酸が弱いんですよね。

そもそもあれ?コレ炭酸は入ってる?

って感じちゃったほど。

まあ、比べる対象が炭酸水じゃ仕方ないかもしれませんけど^^;カーボクレンジングは肌も綺麗になりそうだし、こんなものかな?とつかっていました。

そんなある日、友人と炭酸美容液クレンジングの話になり、友人が使ってるクレンジングを見せてもらったら、肌ナチュールのリッチモイスとクレンジングだったんです。

これ、人気があって口コミもよかったんですけど、カーボクレンジングの容器のほうが高級感があったんで、ついカーボクレンジングを購入したんですよね・・・。

そこでためさせてもらうことに

tansanbiyo2手の甲にリキッドファンデをぬりぬり。

その上にリッチモイストクレンジングをのせて・・・。

なんとこれ泡で出てくるんですね~!

もっちりした泡がしゅわしゅわはじけて炭酸具合(?)も凄く気持いい!

炭酸がはじけ終わると本当にトロリとファンデが浮き上がり、くるくるしてお湯で流すとすっごくしっとりですべすべ。そして肌がやわらか~くなるんです。

日焼けで黒くなった私の手の甲は片方だけ女優の手になりましたよ。

家に帰ってからもちろん注文しました。

カーボちゃんがなくなったら使うつもりだったのに、届いたら直ぐ封を切ってましたね・・・こらえ性のない私。

だって早く顔で試したかったんです。

使用感はやっぱりさっきと同じで、もっちり泡がメイクをじゅわわ~っと溶かしてくれる。

マスカラも問題なく落ちるし、実はアイラインを変えてクレヨンタイプにしてからアイメイクリムーバー必須だったんですが、なんとリッチモイスとクレンジングは一度でスッキリ落としてくれました。

驚きです!

香りはローズの香りで心配していたよりあっさりしていて好みの香りでした。

使用後はしっとりでスベスベ。

もちろんダブル洗顔もいりません。血行がよくなったのか顔がぽかぽかしているほど。イチゴ状毛穴の観察を続けるのが楽しみになってきました~

(主婦:ぴっぴこさん)

sugimoto

ついに解禁!炭酸美容液クレンジング