ポーラ『ホワイトショット CX』の口コミ・評判と詳細とデメリット

ハイブリッドポーラ『ホワイトショット CX』は、顔全体に使用する液状の薬用美白美容液です。肌(角層)への親和性が高く、隅々までいきわたり、美白有効成分をメラノサイトへ届け、まっさらに輝くような素肌を目指します。

評価投稿数: 3
5

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

ポーラ『ホワイトショット CX』の口コミ・評判と詳細とデメリット SKU UPC Model

美白美容液って即効性を感じるものはあまりないのですが、このホワイトショットCXは使った翌朝から、お肌

cosmetic☆さん 

兵庫県  |  
40代女性  |  
介護師  |  
2015/3/30
5

美白美容液って即効性を感じるものはあまりないのですが、
このホワイトショットCXは使った翌朝から、お肌に透明感が...

お値段は張りますが、保湿面と美白とシミを重点的にケアしたい
人には買って損はないと思いました。

購入のきっかけ:シミがだんだん浮いてきたので

無香料なのに香りがいいですよね~ローズ水、オレンジフラワー水などの植物エキスが入ってるからかしら

ルックラさん 

岐阜県  |  
50代女性  |  
事務  |  
2015/3/06
5

無香料なのに香りがいいですよね~

ローズ水、オレンジフラワー水などの植物エキスが入ってるからかしら?

化粧水のように浸透が良い上に保湿もたっぷりできちゃいます!

購入のきっかけ:雑誌の広告
5.0 5.0 3 3 美白美容液って即効性を感じるものはあまりないのですが、このホワイトショットCXは使った翌朝から、お肌に透明感が...お値段 ポーラ『ホワイトショット CX』の口コミ・評判と詳細とデメリット
Page:
12

ハイブリッド

 →ポーラ ホワイトショット

ポーラ『ホワイトショット CX』の評価

製品名 ポーラ『ホワイトショット CX』
制作会社 株式会社ポーラ
商品の特徴
  • 「浸透ショット感触」の全顔用美白美容液
  • 肌本来が持つ「セルフクリア機能」
  • 「メラニンロック機能」するシールEX
  • 肌(角層)の糖化にYACエキスEGクリアエキス
  • 新処方「ショットデリバリー処方」開発
価格 16200円

ハイブリッド

ポーラ『ホワイトショット CX』の詳細

ホワイトショット CXは、株式会社ポーラが自信の美白ブランドをリニューアルさせ、2015年ベスト・オブ・ベスト美白大賞を受賞した浸透ショット感覚の全顔用美白美容液です。

それではさっそく、ホワイトショットCXがいったいどういった商品なのか?一緒にみていくことにしましょう。

ホワイトショット CXの『セルフクリア機能』とは…

ハイブリッドあまり、というか今まで聞いたことがない『セルフクリア機能』なんですが、ポーラ独自の美白研究により解明されたもので、ずばり人が自ら白く美しくなる力です。

わかりやすい例えですと、子供のころに夏は日焼けしてた肌が冬にはムラなく消えていたという、こういう流れのメカニズムをいいます。

 ポーラでは、ビワの葉から抽出したオリジナルの美容成分『SCリキッド』を配合させることにより、セルフクリア機能を高め、透明感のある肌に整えてくれます。

ホワイトショット CXの『メラニンロック機能』とは…

ハイブリッドポーラにはオリジナルの複合成分であるルシールEXという美白有効成分+美容成分があります。

まず、ルシールとは、メラニンロックの効果、メラニンをつくるチロシナーゼ(酵素)の活性抑制に優れた美白有効成分です。

このルシールはチロシナーゼの鍵穴とぴったり合うカギを持っているため、すばやくチロシナーゼと合体をして外れにくくなるので、メラニンを作るチロシンを寄せ付けないのです。

そのルシールに以下の美容成分が加わりました。

●ショウキョウエキス

ショウガの根茎から抽出したエキス。

●マジョラムエキス

シソ科の植物マジョラムの葉から抽出したエキス。

●クジンエキス

クララの根から抽出したエキス

●ビタミンC誘導体

メラニンがつくられる過程の酸化反応を遅らせる作用により、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。

ホワイトショット CXは肌(角層)の糖化に着目

ハイブリッドポーラのホワイトショット CXは、メラニンだけではなく肌(角層)の糖化にも着目し、以下のオリジナル美容成分を配合し透明感のある肌を作り出します。

●YACエキス

ヨモギから、高濃度に抽出したポーラオリジナル美容成分です。

●EGクリアエキス

角層の肌の糖化に着目。レンゲソウから高濃度に抽出したオリジナルの美容成分です。

ホワイトショット CXの新処方『ショットデリバリー』

ハイブリッドショットデリバリー処方とは、浸透しやすい角層状態に整えるカプセル美白有効成分を内包した2つのカプセルの、角層の細胞間脂質と似ている構造をもった3種類のナノカプセルを採用することで、浸透しやすい角層の状態に整えていきます。

また、メラノサイトと親和性の高い美白有効成分も内包しているので、効率よくシミの原因となるメラノサイトに美白有効成分が効いていきます。

以上が、おおまかなホワイトショットCXの成分でした。

しかし、実際使ってみないと分からないことも多いので、1つを早速注文してみることにしました。

ポーラ『ホワイトショット CX』を実際、購入して試してみました♪

10代のころからソバカスが多く、20代もソバカスがかわいいね、肌もきれいと言われ調子に乗って30代に入るとだんだんソバカスが濃くなって…

しかも、夏に史上最大の日焼けを経験してしまい、これ以上濃くならないで!という危機感から、ちょっとお高いですが、美白に定評があるポーラさんのホワイトショットCXを試すことにしました。

(同シリーズのSXも同時購入しましたが、それは別ページで紹介しますね!)

 専用サイトに注文してから、一週間以内には自宅に届いたので早いほうだと思います。

届いての感想…

ハイブリッドさすがポーラ!高級感のあるダンボールに真っ白のボトルがかわいく収納されていました。

ホワイトショットCXはレギュラーサイズで25mlなんですね。

まずは、ワンプッシュ出してみました。

華やかで女性らしい香りに満たされ、テクスチャーは化粧水のようなサラサラさです。

サラサラといっても、少しクッション性のあるとろみ系のローションみたいに浸透はよく、肌に摩擦を感じないです。

ワンプッシュは0.8mlという少量ですが、顔全体から、首にかけてなじませることができました。

基本、美白商品は、さっぱりとしたものが多いのですが、こちらはしっとりする美容液で保湿力があります。

私は保湿をする美白しか、使いたくないのですが、この商品がそれでした。

次の日から、さっそく…

洗顔→化粧水→ホワイトショットを顔に塗り、大きく円を描くようにマッサージを敢行!

指先にまったくチカラがいらず、スルスルっと伸びて、すべっほわっとします。

そこが好き。

今や美白は、保湿性がマストになってきましたね~

2プッシュで顔全体に行きわたるし、肌にスゥーっと浸透していく感じが気持ちよく、合格点です。

プッシュのボトルも使いやすいし…

続けて3.4日使用してみました…

 だいたい3.4日ほどで帯状の毛穴が目立たなくなり、お肌にハリと光沢ができてきました。

透明感がぐっと増した感じかな?くすみの抜けもいいように思います。

私は友人からポーラは刺激を感じやすいと聞いていたんですが、実際使ってみて意外でした。

ホワイトショットCXを、肌に乗せてから肌の機能が動く感じがして、ふっくら感が増しています。

そして、使用一週間後…

私は頬に小さいシミがあるのですが、今までどんな美白コスメを使ってもダメだったんですが、なんと今回試したら、薄くなってきているじゃありませんか! 素直に嬉しいです。

あと、肌はワントーン明るくなってきましたね。

前述したとおり、同シリーズのSXとの同時使用なので、ピンポイントのシミに塗っていたからSXの効果も大きいかもしれないですが、両方使うことで、より効果が得られるのだと思いました。

使用一ヵ月後~現在…

さて、ポーラのホワイトショットCXを使い続けて、一ヶ月が経ちました。

ずばり、別メーカーの肌診断に行きましたら、メラニンの値がかなり低減していますよと言われたので、やはり効果はあったのですね(笑)

肌になじませると、表面だけではなくきちんと続く、潤いが感じられますので、肌のコンデションを整えながら美白しっかりしたい、でも、軽い使い心地が良いという人には、頼れるアイテムだと思いました。

ポーラ『ホワイトショット CX』の評価とデメリットとまとめ

ハイブリッドということで、早足でホワイトショットCXの紹介と実際に使ってみた感じをレポしてみましたが、いかがだったでしょうか?

やはり、美白研究に力を入れているポーラさんだけに、あまり悪い点が見つかりにくいのですが、よいしょばかりしても意味がないので(笑)、ちょっとデメリット(悪い点)についても、色々と探してみました。

まず、ごく少数の方が、肌に合わない=ブツブツができた

という意見があります。

これはポーラのサイトを見てもらえばわかるのですが、アレルギーテストはきちんと済ませてあるようなので、すべての方にアレルギーが起きないというわけではないでしょうが、かなり慎重に敏感肌についても考えてくれているみたいですね。

ということは、肌に合わないという人は、たぶんどの化粧品でも反応してしまうか、あるいは相性が悪かったのかどちらかだと思います。

そして、デメリット(悪い点)もう一点。

お高い(笑)

まあ、でもこれはポーラを知る人ならポーラが高級化粧品なのはすでに有名なことなので、あえてここで取りあげて批判するまでもないですね。

しかし、値段が高いからといっても、それなりの品質に定評があるので2015年のベスト・オブ・ベスト美白大賞に選ばれたのでしょうから、けっしてコストパフォーマンスが低いわけではないでしょう。

むしろコスパは高いと思います。

ということで、今回はポーラさんの『ホワイトショットCX』を紹介しました。

参考になりましたでしょうか?

皆さんも是非、お試しくださいね~

ハイブリッド

 →ポーラ ホワイトショット