肝斑サプリを飲むより、保湿クリームが効く?じゃあBBクリームとCCクリームの違いとは?『米肌【澄肌CCクリーム】』編

sumihadaファンデーションって本当にたくさんあって、何を使えばいいのか迷っちゃうよね。

一番人気のファンデーションを調べても、それぞれの良さがあって、結局は自分次第か、知人の口コミに頼らざる負えないところ。

実際に使ってみてはじめて、自分に合うのか?合わないのか?効果があったのか?なかったのか?それでもわからない場合も。

駄目でも、もったいないし、テスターでいろいろ試すのも手だけど、一度や二度の使用感じゃ、やっぱり不確かなのよね~。

本当は自分の肌の状態に合わせた悩みが一発で解消するのが一番なんだけどね。

ファンデーションって、そもそも肌をきれいに見せるものでしょ?

でも毎日使っていると、肌に悪い気がしちゃう!

毎晩の化粧落としも疲れちゃったし、これさえあればok!っていう、魔法みたいなファンデーションがあれば飛びついちゃうんだけどな・・・なんてことを考える繰り返しじゃない?私たち・・・。

でもやっぱり、人気ナンバーワン!とか、クチコミ上位ランキング!なんてフレーズに弱いのよね~。

特に最近は「素肌が一番!」とか「肌は常に呼吸しているから、そのままがいい!」なんて人も出てきている・・・なんでじゃ~!!(泣)

結局のところ、何でもありなんじゃ・・・なんてことを独り言。

この際だから、BBクリームとccクリームの違いを調べてみることにしたのよ。

BBクリームとCCクリームの違い

BBクリームは、肌の欠点をカバーするんだって。

BBクリームの「BB」は「Blemish(気になる部分)Balm(保護)」の略)。

つまり直訳では、BBクリームは「気になる部分を守るクリーム」というらしい。

フムフム!で?

CCクリームは、肌の欠点をカモフラージュするもの。

CCの意味は“COLOR CONTROL”だったり“COMPLETE CORRECTION”だったりするそう。スキンケア効果や肌色補正効果に優れているというのが特徴なんですって。

またBBクリームは、美容施術後の肌の炎症を抑えながら、肌を紫外線から守ったり、傷跡をカバーするために作られたもの。

つまり、

肌の欠点をしっかりカバーする、リキッド状のコンシーラのようなもの。

もともとは傷跡を隠したり、肌を守ったりする目的で開発されたファンデーションなので、カバー力が高く、ひと塗りで肌の“隠したい部分”きれいにしてくれるというもの。

CCクリームは、色補正で肌の欠点を隠すために、全体的にトーンアップしてくれる。

さらに、潤いある肌に整え、しわを防ぐ効果が。

つまり、美容液に、色補正効果を加えたような存在なんだって。

CCクリームは、光の反射と目の錯覚を利用して、美しい肌に見せてくれるという。

スキンケア効果はもちろんのこと、皮膚のトーンも補正してくれるのが特徴なんだって。

BBクリームは、ファンデーション+美容効果というもの。
CCクリームは「化粧下地」に美容効果をつけたもの。

肌のベース作りにはCCクリームの方が上みたい。でもカバー力はBBクリームの方が勝っている。

やっぱり悩むわ~。

でも若干、CCクリームの方が良いような気がするのは、私だけ?

今回は、肌のきれいな知人宅へ潜入して、調べてきました。

「ドレッサーは、さまざまな高級化粧品で溢れております。」

「おっと~!これはなんだ~?」

コーセー?プロピジョン?【澄肌CCクリーム】だって・・・。

sumihada2お~彼女はCC派でしたか。なるほど、なるほど。で?これは・・・と~今、すでに彼女に見つかりました!

「何してるの?」と聞かれる私・・・「何もしてない」と言い張るわ!

「じゃあ、手に持っているものは何?」と聞く彼女。

私は「あら?これは何でしょう?不思議ですね~」ととぼけるわ!

すると彼女がいきなり説明してくれたのよ。

「そのCCクリームはね・・・」

昔々、あるところに・・・というお話のように聞き入ったわ。

「これはね・・・1本で5役化粧下地・ファンデーション・フェイスパウダー・クリーム・日焼け止めの働きをしてくれるすごいクリームなのよ!

本当にこれ一本で十分なの。

sumihada3気になる毛穴もしっかりカバーし、しかも暑い日でもベタつかないで、サラサラ。

夕方になると心配になる化粧崩れもなし。

CCクリーム特有のパウダー効果で、長時間キレイな肌のままなのよ。UVケアも本格的だから紫外線にから肌を守ってくれて、白肌をキープしてくれる。

他の美容成分米胚芽油・ノイバラ果実エキス・ダイズエキスも配合されて、よりパワーアップしたものが【澄肌CCクリーム】なの!

米胚芽油は、米の胚芽&米ぬかから採れるオイルでしっとりなめらかな保湿効果。
ノイバラ果実エキスは、保湿、収れん作用、抗酸化作用、美白効果なある生薬。

ダイズエキスは、肌に水分を集め、表面の潤いを保ってくれる。のよ~!」

と歌ってくれたわ~。

そのままポケットに入れようとしたら、チョップ!されちゃった!

痛タタ・・。

<アイテムカテゴリ>

日焼け対策・ケア ・ ベースメイク ・ 化粧下地・コンシーラー

<商品説明>

SPF50+・PA++++
1本でクリーム・日やけ止め・化粧下地・ファンデーション・フェイスパウダーの5つの役割を果たすCCクリーム。紫外線から肌をまもり、毛穴の目立たない美しく澄んだ肌をキープします。パウダーいらずのサラサラな完璧美肌が一日中続きます。

成分・特徴

無香料・無鉱物油・パラベンフリー    だよ~いかがですか?

澄肌CCクリーム

米肌【澄肌CCクリーム】