黒にんにくの作り方って醤油漬け、それとも炊飯器?手軽に簡単『熟成爆砕 黒にんにく』

kuroninniku「さあ!今日は頑張るぞ~!」

という意気込みの日や、体力をつけたい時に食べる人が多いにんにく!

臭いは気になるけど、美味しいし元気になることは有名ですよね。

にんにくの成分は、疲労回復が有名どころだけど、肝機能の回復を助ける成分もあるのよ。

だから体の奥からパワーを回復したような感じを受けるのね。納得!

普段からにんにくを採っている人は、一年中風邪をひかないとかいわれているし、どうにかして、生活に取り入れたいのはやまやまなんだよね~でもそのあとの口臭が・・・。

神様の意地悪!

でも同じことを考えている人は意外と多くて、臭いを気にせずに気軽に摂取できる方法を実現させてくれたのが、さまざまなにんにくサプリメント!の開発者の方々!

サプリメントは、こんな人にお薦めなのよ!

● にんにくが苦手!
●スタミナ不足が気になる!
● なんとなく体がダル重い!
●ダイエット時の栄養補給!
●子供にも良い!

どうですか?どれかには当てはまるでしょう?

だって私たち疲れてるもの!

にんにくサプリを採るようになって、体の調子が良くなった方々の口コミをいくつか紹介しますね。

にんにくサプリ子Aさんは

「年々歳を重ねるたびに小さく感じていた母に、せめて元気になってくれればとプレゼントした【熟成爆砕 黒にんにく】!会いに行くたびに元気になって嬉しくなりました。」

にんにくサプリ子Bさんは

「偏食気味のわが子に、飲ませています。風邪をひかなくなったような気がします。」

にんにくサプリ子Cさんは

「ここぞ!という頑張り時に、願掛けのように飲んでいます!おかげで業績アップです。」

などなど・・・まだまだ元気になった人が大勢いるようです。

でも想像しても分かりますよね。

熟成爆砕 黒にんにく

kuroninniku2【熟成爆砕 黒にんにく】は青森県の山間地にある田子町で、“福地ホワイト六片種”というにんにくを栽培して作られたもの。
福地ホワイト六片種は雪のように真白な色でふっくらとした形が特徴。

粒が大きいことで日本全国にその名を知られています。

1968年代後半、有機質堆肥を入れた土づくりからはじまり、田子の人々が愛情を込めて育まれた極上のにんにくです。

厳しい冬の間に雪下で肥えた土壌の栄養をいっぱい吸収しながら糖度を蓄え、雪解けで、さらに土壌の栄養を取り込み成長するのです。

【熟成爆砕黒にんにく】は、この田子産の「福地ホワイト六片種」を使っています

kuroninniku6この福地ホワイト六片種を特殊な熟成方法で12日間かけてじっくりと熟成させるのです。

そのため、栄養成分が凝縮された立派な黒にんにくになる!ということです。

熟成された黒にんにくは、爆砕加工という特殊な技術によって粉末化されます。

爆砕加工とは、ポン菓子の製法に似た原理の加工法。

よって単なる粉末とは違い微細な多孔構造で黒にんにくパウダーが出来上がるのです。

粉末化することで、にんにくの臭気のもとである成分アリシンが下がり、ポリフェノールなどの有用成分を増やすことができることが、実証されています。

一通り、ご説明をさせていただきましたが、

とにかくにんにくは体に良いということ!

kuroninniku5だからこそ、今まで避けられてきた理由の一つである臭いの問題を解決することで、より多くの方々に気軽に、安心して採っていただける努力を企業側もしているわけなのです。

皆の元気を手助けしたい!ただそれだけの思いで、研究開発に取り組んできました。

・疲れた体に、にんにくサプリ!
・ダイエットサポートにも、にんにくサプリ!
・益々元気を増幅させたい方に、にんにくサプリ!
・肝臓を元気に回復させたい人に、にんにくサプリ!
・子供だって、にんにくサプリ!ですよ~。

【熟成爆砕 黒にんにく】新規商品購入やってます!

気になる方々へ、まずは一報です!

(主婦:巫女ネコさん)

熟成爆砕 黒にんにく

熟成爆砕 黒にんにく