「万田酵素プラス温」の口コミ・評判と詳細とデメリット

万田酵素(プラス温)万田酵素プラス温は、53種類以上の果物と野菜を発酵させた植物発酵食品です。さらに、ぽかぽか食材の「しょうが」を加えること3年3ヶ月以上熟成させています。防腐剤・保存料無添加なのでお通じや朝すっきりしない方、足や手先が冷え性の人に効果があると大評判です。

評価投稿数: 2
5

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

「万田酵素プラス温」の口コミ・評判と詳細とデメリット SKU UPC Model

味は、最初はちょっと抵抗がありますが、慣れればけっこう甘みも出てきますね!かなり栄養価が高いので

rosey mamaさん 

東京都  |  
50代女性  |  
パート  |  
2015/10/21
5

味は、最初はちょっと抵抗がありますが、
慣れればけっこう甘みも出てきますね!
かなり栄養価が高いので、毎日の食事の補助としては完璧です。
すでに半年が経過していますが、ダルさが無くなり
汗もよくかくようになったので、かなり減量しました。

購入のきっかけ:CMで見ました

友人から、もらって調子良かったので定期コースで食べています。味はお味噌系がイケるなら問題ないかも

戸沢さん 

岐阜県  |  
40代女性  |  
主婦  |  
2015/8/10
5

友人から、もらって調子良かったので
定期コースで食べています。
味はお味噌系がイケるなら問題ないかも。
酵素はカラダにいろんな効果を与えてくれますよ~
冷え性・便通が改善され、朝の目覚めも良くなりました♪

購入のきっかけ:友達に教えてもらった
5.0 5.0 2 2 味は、最初はちょっと抵抗がありますが、慣れればけっこう甘みも出てきますね!かなり栄養価が高いので、毎日の食事の補助と 「万田酵素プラス温」の口コミ・評判と詳細とデメリット

万田酵素(プラス温)

1700万個突破!「万田酵素プラス温」

万田酵素プラス温の評価

製品名 万田酵素プラス温
制作会社 万田発酵株式会社
商品の特徴
  • 3年3ヶ月以上も熟成
  • 健康食品認定機構認定
  • 54種類の植物性原材料
  • 4年連続植物発酵エキス健康食品売り上げNo.1
  • 累計1700万個
価格 1334円~

万田酵素(プラス温)

万田酵素プラス温の詳細

万田酵素プラス温は、万田発酵株式会社が販売している「植物発酵食品」です。

それでは、万田酵素プラス温がどのような商品なのか?

ご一緒に見ていくことにしましょう!

アナタは今の食生活に満足していますか?

わたしもそうなんですが、普通にご飯を3食たべていても、「なぜかカラダがすぐれない」「朝、すっきりしない」ってことありますよね。

特に、年齢を重ねるごとにそういったカラダの不調を感じるようになりました。

毎年の健康診断で特別どこかか悪くもなく、

検査にひっかかるワケでもないのですが、どうしてだろう?と気にかけていたのです。

そんなときに「酵素」がカラダには必要で、年々、加齢とともに減ってきているという情報をテレビの特集番組で見ました。

つまり、普段どおりご飯を食べていても、年齢による潜在酵素の量は、20代が100%としますと40代で50%、60台ではなんと30%まで減ってしまうのです。

そりゃカラダもおかしくなるハズです。

酵素が不足すると以下の症状がでます。

1.代謝の低下

血流が悪くなり、脂肪燃焼力が弱まります。

2.免疫力の低下

外部ウィルスに対する「抵抗力」が弱まります。

3.腸内環境が悪化

未消化のたべものが蓄積し、悪玉菌が増加します。

減ってきている酵素を、効率よく摂取するためには?

わたしも、40過ぎてから感じるようになりましたが、それが酵素の減少が原因だということがわかって納得しています。

ガンや糖尿病など、加齢とともにおこる病気にも上記のような症状が前兆として出たりしますもんね…

しかし、酵素といってもいろいろなところから販売されています。

最近では、酵素ドリンクなるものが流行って、私も飲みましたが減量以外には特に効果はありませんでした。

もっと酵素を詳しくなりたいと、色々しらべていくうちに、今回紹介する『万田酵素プラス温』に出会いました。

万田酵素プラス温はどのような商品か?

それでは、万田酵素プラス温が、どのような酵素を得られるものなのか?

調べましたので、ご紹介いたします。

こだわりの54種類の原材料

まず、「万田酵素プラス温」の材料ですね。

万田酵素

生産地は、瀬戸内海に浮かぶ因島の専用農園栽培です。

【果実類・かんきつ類】

リンゴ・カキ・バナナ・パインナップル・ミカン・ハッサク 他

【穀類】

白米・玄米・もち米・アワ・大麦・キビ 他

【海藻類】

ヒジキ・ワカメ・ノリ・コンブ 他

【根菜類】

ショウガ・ニンジン・ニンニク・ゴボウ・ユリ根・レンコン 他

すごいですよね!

ふだんの生活で、不足しがちな食材がずらりと並んでいます。

健康補助食品としても、とても効率がいいことがわかりますね。

これらの原材料は遺伝子組み換えなしのものを厳選し、厳しい品質基準を設けて仕入れされているとのことです。

3年3ヶ月以上、熟成

上記の、54種類の材料だけでも、かなり栄養価が高いですが、「万田酵素プラス温」は、これだけでは終わりません(笑)

さらに、3年3ヶ月以上の長い歳月をかけて、54種類を発酵熟成させるのです。

万田酵素プラス温の発酵熟成の仕方とは?

次に、「万田酵素プラス温」がどのように作られているのか?

気になりますよね~ 調べましたのでご紹介いたします…

万田酵素1.野菜や果物を洗浄

果物などは皮と種も一緒に発酵させるため、丁寧に洗浄します。

皮には外敵を防御するためのパワーが高いポリフェノールが多く含まれており、

種には次世代を育てる栄養が凝縮しているからです。

2.寒の時期に仕込む

寒の時期に仕込みをはじめて、果物などは皮や種ごと仕込みます。

3.半年間発酵

約半年間発酵させて、ベースを作ります。

4.2年の間に追加

野菜やくだものの旬の時期にあわせて、約2年間にわたり段階的にじょじょに追加していきます。

5.定期的に攪拌(かくはん)

発酵させている間も、定期的に樽の中を攪拌(まぜる)します。

もともと、万田発酵株式会社は、元禄時代より続く造り酒屋でしたので醸造の知恵と技術を生かした品質管理をしています。

6.3年3ヶ月で完成

3年3ヶ月以上の年月をかけ、発酵樽というゆりかごのなかで、発酵熟成して完成となりますが、そのあいだ水や熱を加えず、常温発酵によって作られるというから「お酒」みたいですね。

7.充填

500リットルの樽から、瓶や分包に充填されて、包装されます。

8.発送

ひとつひとつ、丁寧に梱包され、発送されます。

万田酵素プラス温を実際食べてみることに…

だいたいの成分や熟成方法が、わかったところで

皆さんにただしく情報をお伝えするためにも、実際に「万田酵素プラス温」を注文してみることにしました。

どうして買おうと思ったのか?

ページ冒頭にも、お話しましたが加齢による体調不良が、カラダに感じていたからですね。

個人的には、冷え性と便秘を少しでも改善できればいいなと。

噂では、血液の数値が下がり、血がさらさらになるといいます。

どうなんでしょうか?!

届いてみての乾燥

万田発行株式会社の公式サイトに注文して、一週間くらいで届きました。

「万田酵素プラス温」公式サイト

「万田酵素プラス温」の口コミ・評判と詳細とデメリット小さいかわいらしいダンボールだったので、家族や近所の人たちにも「健康食品か何かわからない」から安心できましたよ。

さて、いざフタを開けてみると…

酵素にかんする情報の小冊子やら、キャンペーンなどのお得な情報と、そして体験者のコメントなどが書かれていました。

もっと、ゴソゴソっと手探りすると

奥のほうからオレンジ色のパウチつきの「万田酵素プラス温」が顔を出しました。

分包は、1回づつの食べきりタイプなので、お出かけの時やお泊りなどにも持っていけそうです。

初めて食べてみての感想

さぁ、さっそく分包タイプを切って、一度、小皿に出してみました。

見た目が黒ゴマペーストのような感じです。

つるんっと飲んでみました。

「もろみの味噌を舐めてる感じ」。奈良漬のほうが近いかな….

濃い→酸っぱい→甘い→苦い が一瞬にして駆け巡りますね。

もろみのような発酵した味、りんごのフルーティーさも感じ、酸っぱいけど甘みもバナナや果実の味がします。

ものすごく濃厚で複雑な味でした。

万田酵素プラス温を食べての翌日の感想

味に慣れてきたのか、おいしく感じてきました。

ちょっと、酸っぱさから甘みを感じれるようになりました。

さて、効果はといいますと、一番最初はお通じにでてきました。

今まで一週間以上、便秘が続いていたのですが今朝解消されました(笑)。

万田酵素プラス温を食べての一週間後の感想

万田酵素を毎日つづけて、一週間目になります。

やはり、確実にお通じの効果はあきらかになっています。

そして、朝の気分がすっきりしてきました。

しょうがの効果なのか、飲むと手と足先が常にポカポカします。

食べて一ヶ月目の感想

なんだかんだで、一ヶ月。

毎日の食事にプラスするだけで、かなりの栄養を補えていると実感できるようになりました。

まず、カラダのだるさが無くなりました。

よくできる口内炎も無くなりましたし、かなりカラダの代謝がよくなっていて、これを飲んでから運動するとや半身浴するとビックリするくらい汗がふきだします。

その効果からか、1ヶ月で2キロ減量に成功しました。(特に何もしていません笑)

万田酵素プラス温の評価とデメリットとまとめ

現在、使用して半年経った最終まとめをお話します。

個人的には、とても効果を実感できました。

冷え性のわたしの体温はずっと、35℃でしたが、今は36.5℃が平熱になって、足先の冷えがなくなりました。

夏場は特に、クーラーのきいたところにいることが多いので、コレはうれしい結果でした。

あと、肌荒れも治り、ツヤツヤしていてとにかく肌の調子も良いです。

いいところばかりもアレなんで「万田酵素プラス温」のデメリット(悪い点)も探してみました。

まず、味。

これは人によっては、向き不向きがあるかもしれませんね~

奈良漬とか食べれるなら、なじめる味です。

あと、即効性があるワケではないので、二週間くらいは毎日食べ続けないと効果が実感できないと思いました。

お通じは一日目に実感♪

ということで、今回は、「万田酵素プラス温」をご紹介させて頂きました…

酵素食品は、酵素ドリンクなどを買ったことがあるのですが、そのときは砂糖など入っていて無理矢理甘くしていたので、カラダにはよくなかったです。

万田酵素は、黒糖・果糖・ブドウ糖と食べ物そのものからの糖でしたので、カラダにも良い影響が出ています。

個人的な最終感想は、

  • 栄養価が高い
  • カラダがぽかぽか温まる
  • 冷え性対策に良い
  • 朝がだるくない
  • 肌がツヤツヤしてくる
  • 口内炎がなくなった
  • 便通が改善された

ということです。

これって更年期にも効いているんじゃないかと思いますね。

毎日食べていると、精神的にも安定しますので…

アナタも是非、お試しくださいね~

万田酵素(プラス温)

1700万個突破!「万田酵素プラス温」