お嬢様酵素は今までのダイエットを打ち破る、甘味をおまけに添付!

kawada8ilust希少糖って本当にすごい、お嬢様酵素の太っ腹おまけに仰天!

前回のベルタ酵素VSお嬢様酵素の対決でもお伝えしましたが、お嬢様酵素のおまけ、まぜまぜアロエって、私が思っていたより、ずっとすごいやつだということが判明いたしました。

味を変えられるから飽きが来ない!

甘味が増すと空腹感が抑えられる!

なんて無邪気にはしゃいていましたが、
希少糖ってその名の通り希少だったみたいです。

kawada8c

ダイエットって、甘いものを一生懸命排除すべし!
ってイメージが強く、必要最低限以上の糖分を取らないようにするのは
必須ですよね。カロリー高いし、スイーツの誘惑に負けてたいていダイエットが
必要になるわけだし(笑)

カロリーゼロの人工甘味料なんていうのもありますが、
確かにカロリーは低いものの、所詮は人口、
それなりにリスクを伴います。人工甘味料で調べると、
結構そのリスクを簡単に知ることができますよ。

1800年代でようやく発見されたのが、希少糖。

今でこそ、ようやく大量生産が可能になってきましたが、
発見当初は超希少!まずめったに手に入らないものだったようです。

それでも大量生産できるようにと頑張ったのは、なぜか?

それはそれはすごい糖だったからなんです。

食後の血糖値の上昇を緩やかにして、動脈硬化と肥満の抑制に効果あり!
そう、肥満抑制!糖の癖に肥満抑制する効果があるんです。

カロリーがほぼ0。

内臓脂肪の蓄積だって抑えてしまいます。

血糖値の急上昇が危険なため、厳しい食事制限がある糖尿病患者でも、
摂取可能な糖分。それが希少糖なのです。

甘味は通常の糖の7割程度なので、柔らかく上品な甘さが魅力です。
単純に甘味を調整できるっていいなと考えていましたが、
まさかこんなに多機能だとは・・・

なんというか、改めてお嬢様酵素すごいです。

よく考えられてるなと改めて思いました。
糖は脳みその栄養素、ブドウ糖になります。

だからこそ、ダイエットで糖分の摂取を控えると、
ブドウ糖が足りないと脳みそが甘いものを要求するのです。

だからこそ、ダイエット中こそ甘いものがほしくなるんですよね。

お嬢様酵素は今までのダイエットを打ち破る、甘味をおまけに添付!

甘味がプラスされるから満足感が上がり、
ダイエットのストレスを和らげて続けやすくなる。

しかもただ続けられるようにと、単純に甘味をプラスするのではなくて、
カロリーゼロの身体に嬉しい希少糖をおまけとすることで、

ダイエット効果と美容健康効果もプラスするという。

どれだけ合理的なんだ!とその仕組みに驚きました。
アロエが入っているので、ちょっとしたプチプチ感もあり、
アロエをかむことで、満腹感も増進!

まぜまぜアロエはかなりおいしいので、すぐになくなるところが難点ですが、
どう?すごいでしょ?とドヤ顔で希少糖をおまけするのではなく、

よかったら使ってみてね!

程度につけてくれたのに、実はこんなすごい相乗効果があるっていうのがにくい!

セバスチャン、これはもっと周知すべき内容じゃないかい?
もっとすごいってアピールしてもいいと思うよ?謙虚すぎる。

そんなわけで、今更ながらに希少糖の効果に開眼し、
お嬢様酵素とのコラボの効果に驚愕し、
ただひたすら希少糖の効果についての報告になっちゃいました。

だって、希少糖、まさかこんなにすごいやつだとは思わなかったんだもん。

手軽に楽しんでいた分、効果の衝撃にびっくり!

こんなことなら希少糖がちょっと多めにもらえる定期便で頼めばよかった・・・
疑り深いせいで、こんなところで損をするお月見だんごでした。

kawada8a

(主婦:お月見だんごさん)

お嬢様酵素

痩せやすいカラダへ「お嬢様酵素」