酵素についての知識が深まると、『お嬢様酵素』を飲まずにはいられなくなってきました!!

sakai4irustお嬢様酵素について

ダイエットに効果的というお嬢様酵素。

64種類の野草原料と22種類の野菜、果物が濃縮抽出されてできているそうです。

お嬢様酵素の原液は、ちょっととろみがあって、ほんの少しだけプツプツと発砲しているみたいなんです。

画像ではわかりにくいですけど。

sakaki4c
これが酵素なんですかね。酵素が生きているかんじがします。

 では、そもそも、酵素とはなんなんでしょう。

購入時に入っていたパンフレットに酵素について詳しく書いてありました。

sakaki4b

酵素とは私たちの体の中にあるもので、食べものの消化・吸収を助けたり、ホルモンや新陳代謝の活動など、人間が生きていくうえで絶対に欠かすことのできないものだそうです。

体の中で酵素は作られていますが、一生のうちで大内で作られる酵素の量は決まっていて、一日に作られる量も個人差はあるけど、一定だそうです。

なのに、現代社会に生きる私たちは、ストレスや睡眠不足、大量の飲酒、喫煙、スナック菓子、加熱調理中心の食事などで、酵素を大量に消費しているそうなんです。

知らず知らずのうちに酵素の無駄遣いしてたんだ!!

禁煙や、食事に気を付けるなど酵素を無駄に使わないことも大切だけど、積極的に酵素を摂取することも大切だと思います。

よく、1日の食事で、30品目以上食べましょうと言われていますが、

実際、毎日30品目以上食べることはできているのでしょうか?

私は、健康のことを考えて、極力たくさんの種類の食品をとるように心がけていますが、30品目以上となると、普通の家庭料理で実現するのは大変ですよね。

お嬢様酵素に入っている野草は、ヨモギ、ウコン、ドクダミ、カンゾウ、クコ葉、ハト麦、クコの実、キダチアロエ、オトギリソウ、タンポポの根、レンセンソウ、アシュワガンダなどなど64種類。

聞いたことのない野草もたくさん入っているんですね。

sakaki4a

野菜は、トマト、ニンジン、ブロッコリー、キャベツなどよく普通の野菜ジュースに入っていそうな素材から、玉ねぎ、にんにく等、生で食べるのが苦手な人も多そうな素材も。

果物は、ぶどう、グレープフルーツ、オレンジ、ビルベリーなど。

毎日、果物を食べるように心がけていますが、色々な果物を食べようと思っても、置いておく場所もないし、コストもかかるので、けっこう大変だし、皮をむいたりの手間もけっこうかかるので、大変。

酵素は熱に弱いそうで、一般的に50度くらいまでしか耐えられないらしいので、

すべて生の状態で食べることがベスト!

ということは、ドクダミとかハト麦とかよくお茶になっているようなものも、お茶にしてしまっては酵素は取れないってことですよね。

お嬢様酵素に入っている素材全てを生で食べるということは、現実的ではないことがわかります。

痩せることが目的でお嬢様酵素を飲む方が多いのかもしれませんが、

食生活が乱れている人が飲むのも良さそうですね。

酵素についての知識が深まると、お嬢様酵素を飲まずにはいられなくなってきました!!

(主婦:mon-cheri317さん)

お嬢様酵素

痩せやすいカラダへ「お嬢様酵素」