顔のたるみは正しいシャンプーによる頭皮ケアで変わる?!

顔のたるみは正しいシャンプーによる頭皮ケアで変わる?!

皆さん、顔がたるむ本当の原因って知ってますか!?

加齢や顔の筋肉の衰えだけではないんですよ。

私は加齢のせいにしてました、、。

30代半ばになってから友達と旅行に行った時のこと。

「ハイ、チーズ!」パッシャ

「見せて見せて~!」

(、、、、うっ)
顔のたるみは正しいシャンプーによる頭皮ケアで変わる?!

撮った写真をキャッキャしながら見せてもらうと、そこには同級生と比べ、明らかにたるんだ顔の私が写ってました。

(これが公開処刑か、、)

これには、かなりのショックを受け、旅行から帰ってきた私は、今度はリフトアップの旅に出るのでした(笑)

当てはまる、あなたの顔はたるんでます。

私はたるんでないよ!なんて思っているアナタ。

もしかしたらたるんでいるかも?一つでも当てはまったら、要注意です!

  • フェイスラインが崩れてきた。
  • 口角が下がっている。
  • 顎のラインが汚い。
  • 法令線が目立つ。
  • 目じりや頬が下がってきた。

私は、この項目ほとんどに該当しました><

美容には気をつけているつもりだったので、悔しいです。

「どうしてたるんだのだろう。」

たるみの原因について調べてみました!

そもそも、たるみの原因とは?

お肌は、主に表皮・真皮・皮下組織の3つの層からできていて、真皮層や皮下組織といった土台が緩んでしまうことで、顔がたるんでしまうらしいです!

そもそも、たるみの原因とは?

たるみの主な原因が以下の内容となります。

加齢加齢とともにコラーゲンやエラスチンといった肌にハリを与えてくれる繊維が減少することで、たるむことがあります。

乾燥肌の水分量が減ることで、お肌のハリや弾力性が低下し、シワやたるみに繋がります。

生活習慣急激なダイエット、喫煙、栄養不足etcが原因で肌がたるむ原因に。

顔の筋肉の衰え表情筋や口輪筋、頬骨筋が退化すると、皮膚がたるみ、目の下や口の横などがたるんでしまいます。

紫外線/お肌の弾力やハリのもとになる、コラーゲンやエラスチンを破壊され、老化に繋がりたるみます。

たるみの改善方法!

自分の顔がたるんだ原因を、ハッキリ分からないので、

さまざまな方法を試してみました!

*加齢・乾燥・紫外線によるたるみ加齢・乾燥・紫外線によるたるみ

*改善策として試したこと

→コラーゲンやエラスチンを配合した化粧水や乳液を使って、肌の乾燥シワを防ぎハリを与えるようにした。

生活習慣によるたるみ

*改善策として試してみたこと

→3か月間、朝昼晩しっかり食べて、早寝・早起きを意識してみた。

顔の筋肉の衰えによるたるみ

*顔の筋肉の衰えによるたるみ*改善策として試してみたこと

→表情筋・頬骨筋・眼輪筋トレーニングやマッサージ、美顔器をお風呂上りにしてみました。

結果として、改善された気がしました!

ですが、そこまで劇的な変化は現れませんでした。

「やっぱり加齢には勝てないのか~」

と諦めていると、雑誌でこんな記事を見つけました!

「あなたのたるみは、頭皮ケアで変わる!」

顔のたるみを改善しようと、顔にばかり気をとられていたので衝撃的でした。。

どうして頭皮ケアで顔のたるみが解消されるの!?

雑誌で軽く紹介されていただけなので、自分で調べましたのでご紹介させていただきます!

一見、関係なさそうな頭皮と顔の皮ですが、言われてみれば繋がっている一枚の皮ですよね?

なので、顔より上にある頭皮がたるめば顔もたるむようです

これには私もびっくりしました!どうして頭皮ケアで顔のたるみが解消されるの!?

ただ単に顔がたるんでいるなら、美容液や美顔器で変わるかもしれませんが、

頭皮のたるみが原因の顔のたるみには、当然効きません!

頭皮のたるみが原因であれば、正しいシャンプーをすれば顔が上がります。

今回は、リフトアップ効果のある正しいシャンプーの仕方をご紹介します!

エステに行くより顔が上がる!?自宅で簡単に出来る正しいシャンプーの仕方!

エステもおおきな変化が見られるかと思いますが、お金が続きませんよね~!

なにより続けなくちゃ意味がないんです。。

でも、お金を使わなくったって出来ちゃうんですよ。

それも正しいシャンプーで!

エステ不要!ヘッドスパ不要!自宅で簡単に出来るリフトアップ方法のご紹介です。

その1 シャンプーは長さにかかわらず適量で良し!

その1 シャンプーは長さにかかわらず適量で良し!無駄に何プッシュもしてないですか?ロングでもショートでも、正しいシャンプーは頭皮を洗うので量はいらないんです。

適量以上のシャンプーで洗うと、頭皮にダメージの原因になっちゃいます!

その2 頭皮をつめや指先で洗わない

頭皮と顔の皮は1枚の皮なので、頭皮の皮も顔の肌と同じようにデリケートなんです!

なので、頭皮を洗う時も、お顔の肌と同じように優しく洗うようにしましょう。

その3 シャンプーで洗うのは、頭皮!

tarumi4 シャンプーで洗う時に、指の腹を頭皮にあてて、地肌に指をつけたまま離さないように、【上に揉む感じで】マッサージをします。この洗い方がリフトアップに繋がるんです!

ポイントとしては、頭皮が揉み動いているのを感じるなら正しく洗えてます♪

このとき、ヘアクリームやトリートメントを使う時に、髪同士をこすり合わせる人をみますが、あれはたった1度でも相当なヘアダメージにつながっちゃうので絶対にしてはいけません!

その4 髪の毛先を洗う時には、頭皮を洗った泡で洗う

「シャンプーの量が、適量じゃ毛先まで洗えない!」

そういう方、沢山いるかと思いますが、毛先は頭皮を洗うときに立った泡で!

手ぐしでだけで十分キレイになりますよ^^

以上が正しいシャンプーの仕方になります。

正しいシャンプーが出来ると他にどんな効果があるの?

正しくシャンプーをすることで、頭皮・顔のたるみだけでなく実は他にもいいことが沢山あるんです!

正しいシャンプーが出来ると他にどんな効果があるの?

*質のいい髪が生える

毛穴の汚れを取ることで血行が良くなり、健康な髪が生えやすい頭皮環境になる。

*髪の毛のトップにボリュームが出る

頭皮のたるみが改善されることで、たるんでいた毛穴もリフトアップし髪のトップにもボリュームが出るのです!

*老廃物をオフしてくれる

ぼんのくぼと呼ばれる部分を押すことで、老廃物をオフ出来ちゃいます!

こんな恩恵もあるとは、ありがたや~(笑)

顔のたるみも改善されて、髪にもメリットがたくさんあるなんて、改善するしかないですね!

【顔のたるみは正しいシャンプーによる頭皮ケアで変わる】まとめ

いかがだったでしょうか?

私自身、顔のたるみは老化とばかり考えてました!

いろんなフェイスケアをするも、大きな変化はえられず、、。

まさか頭皮ケアでエステに行くよりも、大きな効果が得られるとは思いませんでした!

でもたしかに、毎日シャンプーはしますから続けたら大きな変化につながるのもわかるような。。

今までしてたことを、ほんの少しかえればいいから苦痛にならないですね^^

【顔のたるみは正しいシャンプーによる頭皮ケアで変わる】まとめ女性はいつまでも美しくいたいものです。

正しいシャンプーで、「老けになんか負けない」素敵な女性を目指しましょう!

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です